​​大切なお子様の未来のために「いい先生」を選ぼう。

基本クラスでテーブルに座って笑顔の女の子

​特徴①

何よりの特徴!「先生の質」が違います

ー誰に教えてもらうかー
「先生選び」はお子様の英語力を大きく左右します

本校の「英語教師の質」は、無資格未経験でなれるALT(外国語指導助手)の表彰や国内の英語スクールの講師経験とその差は歴然で、世界中の良質な英語スクールの有名教師に匹敵します。実際、本校教師は各国の英語学習者から注目され留学者が駆けつける超有名校(SME AG)で英語教師として最高評価を受けてきました。 

「英語教育の最前線」フィリピンの超有名校で抜群の存在感を示し、様々な国の英語学習者、企業、教育機関に国際的に高く評価された実績を持つ本校教師。そんな先生から教えてもらう毎回のレッスンは、留学さながらのたくさんのエッセンスがつまってます。

学校の子供たち

特徴②

世界中の英語学校で広く使われている「カリキュラム」と、それを最大限に活かしきれる「英語教育のプロ」によるレッスン

英語の非母語話者である日本人生徒が「英語を理解するため」に、

オエイシスでは「ESLカリキュラム」を組んで「英語教育のプロ」が指導致します

「日本人の外国語習得」と「ネイティブスピーカーの母語習得」は全くの別物です。そのため、オエイシスでは、世界中の英語学校で広く用いられているESLカリキュラムを用い、「非ネイティブ学習者が英語を分かり易く理解できるように」レッスンを組み立てています。また、どんなに素晴らしいカリキュラムや学習理論も「誰から教えてもらうか」で大きく変わります。

英語の非母語話者のお子様が「英語を理解するため」に必要な「体系的なカリキュラム」と、それを分かり易く教えてくれる「教え方の上手い先生」の両輪を揃えた状態でお子様の来校をお待ちしております。

Image by Diego PH

​​特徴③

ブルース先生&バイリンガル先生

交代制でも、どちらかの一名体制レッスンでもありません。

手厚い「常時」二名体制だからできる、

「お子様に届く」更にきめ細かいレッスン

オエイシスが「プロ教師に加え、バイリンガル先生との常時二名体制レッスン」にこだわる理由とは?

それはレッスン中、お子様が何か理解できないことがあれば「分からない部分、知りたい部分」を伝えて「疑問を理解に変える」必要があるから。そんな時、外国人の先生だけのレッスンで、どうやって英語を学習段階のお子様が「意味が分からない」「聞き取れなかった」「発音の仕方が分からない」等、細かいシチュエーションごとの質問を英語で伝えることができるでしょうか。

オエイシスでは、お子様が日本語での助けを必要とするときに、せっかくのバイリンガル講師が英語でしかサポートできない、更にはお子様の質問のチャンスも妨げる、他校のような厳しい無意味なイングリッシュ「オンリー」ポリシーはありません。ブルース先生のレッスンは留学先で教わるレッスン同様に英語で行われ、そこには必ずバイリンガル先生がお子様の横につき、「分からない所を質問できる」「質問の仕方を英語で教えてもらえる」「お子様がレッスンを最大限に理解できる」環境を整えています。


キッズクラスは、指導力抜群のブルース先生と、「レッスンで疑問を作らない、理解を更に深めるための」お子様のサポートができるバイリンガル先生、常時この二名体制で手厚いレッスンを提供します。

%E6%97%A5%E5%B8%B8%E9%A2%A8%E6%99%AF%20(

特徴④

英語を学んで世界を広げる

「セブ島留学」がオエイシスなら身近に実現

フィリピンの多数の英語留学校との強力なパイプ!

オエイシスに通うお子様は、常に留学が身近な選択肢。
どの留学エージェントよりも「セブ島留学」と「英語教育」に精通した私たちがいつでもフィリピン留学の相談に乗ります。国内のイングリッシュキャンプより、コスパよく効率的なフィリピン留学で英語力の向上を応援します。

Image by Anita Jankovic

特徴⑤

小学生への教室の開放

​セルフスタディで「自ら学ぶ習慣」を身につける!

小学生のお子様には、クラス前後の時間に、教室を自習室としてご利用いただけます。

(静かに自習できないなど、他クラスの授業の妨げとなる生徒様にはご利用をお控え願います)​​​​

IMG_4468_edited.jpg

​​特徴⑥

​​コミュニケーションタイム

「お楽しみの時間」「ブルース先生によるミニレッスン」...授業へのたくさんの波及効果が見られています

授業の前後に設けられているコミュニケーションタイムには、持参のお菓子を食べながらお友達とお喋りをし、更に、皆がお菓子を食べている間、ブルース先生が前に立ち、英単語や基本フレーズなどを覚えてもらえるように、フラッシュカードを見せながら、単語の紹介や復習を行ったり、一人ひとりに対して英語での質問をし、それぞれの生徒様による声を出して回答&その答え方や発音のチェック、教師が選んだ本の文章を声を出して読む練習(いわゆる「多読」の初歩の超基礎練習)など、少ない時間ではありますが、基礎力を少しでも補えるよう授業とは違ったリラックスした雰囲気で先生からのミニレッスンに触れる時間となっています。

このコミュニケーションタイムのお陰で、学校や学年の違うクラスメイトとも仲良くなれ、レッスンでも皆恥ずかしがる事なく手を挙げる、発表する、大きな声で発音練習や読み上げを行うことができるなど、既に生徒様の中でもコミュニケーションタイムによるレッスンへの嬉しい波及効果がたくさん見られています。

 

Kidsクラスの教師&スーパーバイザー紹介

ブルース先生

セブ島出身。楽天やLINEの社員研修校であり、世界中から英語留学者が集まるフィリピンの超有名校で200人以上の講師陣の中から「最優秀講師 第一位」に公式認定表彰。
セブ テクノロジカル大学 大学院(教育学研究科 修士課程)修了。幼児教育の修士号、教員免許、国際的な英語指導者資格TESOL等、多数の免許保有。
*TESOL(ティーソル)は英語教授法の学問領域で、「非英語圏の英語学習者が英語を身につけるための効果的な教授法」を体得していることを証明します。(J-Shine等の日本のNPO法人主導の資格とは全く異なり、TESOLは国際的に認められた英語指導者資格を証明します。)
Hi! My name is Bruce. Let's enjoy the journey of learning English together!

​アヤ先生

香川県出身。大学の専攻は応用言語学。TOEIC 915点、IELTSジェネラルモジュール、アカデミックモジュール共に 6.5(海外の大学院進学レベル)保有。
留学、大阪府グローバル人材育成プログラム選抜、海外勤務を経て、大手外資系企業で勤務。
東京から帰郷後に、高松市内の幼稚園、小学生を対象とした某英語キッズ スクールでバイリンガル先生として従事。
現在オエイシスでバイリンガル講師の監督、指導担当。
お子様の「英語が好き」「英語でもっと話したい」の気持ちを大切に育てます。自身のバイリンガル先生としての経験や気づきを活かし、オエイシスでさらに質の高い、役に立つ英語レッスンを提供できること、お子様たちの笑顔に会えることを楽しみにしています。

 

About Kids Class

キッズクラスの紹介について、下記より順番にご確認下さい。

​​①特徴

②時間割と授業料

③FAQ

 

香川県高松市の英語スクール 「OASIS LANGUAGE EDUCATION (オエイシス・ランゲージ・エジュケーション)」

​​香川県高松市宮脇町1-20-19

(Kagawa Takamatsu Miyawaki 1-20-19 JAPAN)

  • Facebook

©2019 by Oasis Language Education.

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now